ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アメイジング・スパイダーマン2アメイジング・スパイダーマン2
この「戦い」
絶対に勝つ。









アメイジング・スパイダーマン2(2014)
THE AMAZING SPIDER-MAN 2


メディア:映画
上映時間:143分
製作国:アメリカ
公開情報:劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)
初公開年月:2014/04/25
ジャンル:アクション/アドベンチャー/青春
映倫:G

 「ソーシャル・ネットワーク」のアンドリュー・ガーフィールド主演で装いも新たにリブートされ世界的大ヒットとなったアクション・アドベンチャー大作「アメイジング・スパイダーマン」の続編。
スパイダーマンとしてニューヨークの平和を守り日夜活躍するピーター・パーカーの前に一気に3体の敵が現われ、絶体絶命の危機を迎えるスパイダーマンの運命と恋人グウェンとの多難な恋の行方を描く。
共演はエマ・ストーン、デイン・デハーン、ジェイミー・フォックス、ポール・ジアマッティ。
監督は前作に引き続き「(500)日のサマー」のマーク・ウェブ。

普通の青年として恋人グウェンとの愛を育む一方、スパイダーマンとしてニューヨーク市民の安全と平和に貢献する充実した日々を送るピーター・パーカー。
そんなある日、ピーターの幼なじみで巨大企業オズコープ社の御曹司ハリー・オズボーンがNYに舞い戻り、2人は10年ぶりの再会を果たす。
やがてピーターは、ハリーからオズコープ社がピーターを幼い頃から監視しているという衝撃の事実を知らされ、考えもしなかったオズコープ社との恐るべき因縁に混乱していく。
そんな中、事故に巻き込まれたオズコープ社の電気技師マックスが、電気を自在に操る怒れる魔人エレクトロとなってスパイダーマンの前に現われるのだったが…。(allcinemaより)




アメイジング・スパイダーマン2アメイジング・スパイダーマン2
うち的評価60点




年々スパイダーマンがアニメチックというか、USJのアトラクションっぽいというか
まあ、それはそれで面白いんだけども
遊び過ぎじゃないのか、って気がしないでもない



アメイジング・スパイダーマン2
喋りに喋り捲って、冗談もいれつつ愉快爽快なスパイダーマン
それは魅せ場でもあるから良いとしよう
だけど、おばさんや恋人グウェンとの口論まであると五月蠅く感じる
そもそも監督が「500日のサマー」の人だからか、恋愛要素が多いストーリー展開仕上げ
ぶっちゃけアメコミに恋愛要素多く入れて欲しくないの
ちょっとしたポイント程度でいいの
だってアクションがメインでしょ?って言いたくなる



アメイジング・スパイダーマン2
デイン・デハーンがグリーンゴブリン
デインといえば、「キル・ユア・ダーリン」や「クロニクル
妖艶さが魅力な彼だけど、デコが気になるずっと気になる、まだ27歳…
これ以上はやめてあげて!みてられないッ><
しかも吹き替えがまさかの石田彰、ぴったり(フサフサです)



アメイジング・スパイダーマン2
驚いたといえばグウェン
グリーンゴブリンとの戦いで死ぬってのは原作で知ってたけど、まさか早速死ぬとは思わなかった
もう殺しちゃうのか、と驚いてしまった
エマ・ストーンが可愛くて好きなだけにちょっとこれは寂しい
クローングウェンを即効登場させますか、え・萎える~
新メリージェーンは誰がやるのだろう





スパイダーマン好きだけど、どちらかといえばアメージングではないバージョンの方が好きかな
これはこれで味はあるけどね!

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 さくら日和, All rights reserved.
C)2003 KOEI Co.,Ltd.All rights reserved.
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は
『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに
株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。