ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ナイトメアー・ビフォア・クリスマスナイトメアー・ビフォア・クリスマス
クリスマスに憧れて






ナイトメアー・ビフォア・クリスマス(1993)
THE NIGHTMARE BEFORE CHRISTMAS


メディア:映画Anime
上映時間:76分
製作国:アメリカ
公開情報:劇場公開(TS=ブエナ)
初公開年月:1994/10/22
リバイバル:→ブエナビスタ-2004.10.23
ジャンル:ファンタジー

 「シザーハンズ」のティム・バートン製作・原案・キャラクター設定によるファンタジー。
ハロウィン・タウンで、来る日も来る日もハロウィンの準備をしているガイコツ頭のジャック・スケリントン。
そんな日々に疲れも感じていたジャックが偶然迷い込んだ別の町。
そこは毎日が喜びと楽しさに満ち溢れたクリスマス・タウンだった。
クリスマスに魅せられたジャックは早速ハロウィン・タウンでもクリスマスを再現しようとするのだが……。
D・エルフマンのスコアに乗せて繰り広げられる異形のミュージカル。
ジャックをはじめ、幽霊犬のゼロ、ジャックに恋するツギハギ人形のサリーなど、あまりにも魅力的なキャラクターたちは多くの観客を虜にすること請け合いだ。
監督はしていないものの、ある意味、もっともバートンらしい作品だろう。
それにしても“クリスマスに憧れるハロウィン”とは、何というイマジネーション!(allcinemaより)




ナイトメアー・ビフォア・クリスマスナイトメアー・ビフォア・クリスマス
うち的評価65点

ハロウィンが近くなると観てしまう作品
今週金曜日がハロウィンです
うちは別にハロウィンに思い入れなんぞはありません、仏教神道万歳!
20年経っても未だにナイトメアのグッズが店頭に並ぶのでまた観たくなるんですよね
パンプキンも好き!

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス
ハロウィンの王がクリスマスに憧れて祝っちゃうって発想がスゴイ!カワイイ!
この作品が今も愛されている理由の1つにキャラクターのキモカワイさに尽きるわけです



ナイトメアー・ビフォア・クリスマス
キャラデザインもさながら、動作や表情、服装までがこだわり・愛嬌を感じてしまう
ストップモーションアニメって滅茶苦茶手間暇がかかる作業なんですよね
それでありながら、あのキャラたちの動きや、背景や背景の動きまでもが素晴らしいとくる





ナイトメアー・ビフォア・クリスマス
小道具だってアイデアの塊だよね
ジャックの家の呼び鈴が超好き!(呼び鈴が叫び声)
サリーが塔から落下してバラバラになった手足を自分でつぎはぎして縫い合わすとかシュール
物語とか関係なく、それらの動きを観たくなってしまう
そしてミュージカル風なんですが、歌もなにげキモカワイイ
そんな色んな最高が集まった素晴らしいアニメ


ただ、ティムバートンばかりが目立ってしまいますが
こういったブラック色はヘンリーセリック監督の采配が色濃く出てるんじゃないかと今では思ったりします
ヘンリーセリック監督作品の「コラライン」を観るとファンタジーとブラックの見事な世界観がよくわかります!



ティムバートンの最高傑作と言われることが多い作品ですが
個人的にはコープスブライドの方が好き

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 さくら日和, All rights reserved.
C)2003 KOEI Co.,Ltd.All rights reserved.
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は
『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに
株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。