ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゲノムハザード ある天才科学者の5日間ゲノムハザード ある天才科学者の5日間
彼は記憶を上書きされた。

誰もが僕を
騙している――!








ゲノムハザード ある天才科学者の5日間(2013)

メディア:映画
上映時間:120分
製作国:韓国/日本
公開情報:劇場公開(アスミック・エース)
初公開年月:2014/01/24
ジャンル:サスペンス/アクション
映倫:G

第15回サントリーミステリー大賞読者賞を受賞した司城志朗のベストセラー小説『ゲノムハザード』を、「美しき野獣」のキム・ソンス監督が映画化した日韓合作のサスペンス・アクション。
何者かに記憶を操作され、恐るべき陰謀に巻き込まれた主人公が、決死の逃走劇を繰り広げながら自らの記憶を取り戻すための戦いへと身を投じるさまをスリリングに描く。
主演は「CUT」「ストロベリーナイト」の西島秀俊、共演に真木よう子、キム・ヒョジン。

ある日、帰宅した石神武人は妻の死体を発見し、動揺する。
そこへ突然の電話が鳴る。
しかし受話器から聞こえてきたのは、目の前で死んでいるはずの妻の声だった。
その直後、石神は警察を騙る2人組に掠われかけるが間一髪で逃走し、偶然通りかかった韓国人女性記者のカン・ジウォンに助けられる。
2人は協力して事件の解明に乗り出すが、次第に石神の不可解な記憶の混乱が明らかとなっていく。
何が本当の記憶で、自分は何者なのか、真相の核心へと懸命に迫っていく石神だったが…。(allcinemaより)




ゲノムハザード ある天才科学者の5日間
うち的評価50点(西島秀俊眼福要素大含)




西島秀俊目当てで何の知識もなくレンタル
チョンドラだった件

韓国の映画ってぶっちゃけ
ぶっちゃけです
韓国嫌いだけど映画は日本より魅せ方を知ってるというか、上手いなあと思ってる
でも、韓国ドラマは糞
そんな、「ドラマは糞」部分が強い残念な出来だった


ゲノムハザード ある天才科学者の5日間
サスペンスなのにサスペンスじゃない
伊武雅刀が登場して即効コイツが黒幕だろってわかる時点でキャストミス
登場人物が少ないのなら尚更もっと地味な役者をつけるべきだった
火サスの方がその辺まだ優秀だぜ?


ゲノムハザード ある天才科学者の5日間
そんでもって事件のヲチが
どうでもいい感漂うものだったから白けてしまった、、、
なんだろうな、この軽い感じ
謎の黒スーツの男ども、韓国の大物っぽいオッサン、研究所の館長と
なんか大きな陰謀が見え隠れしてる気がするぜって所で
妻を殺害したのは
ただの事故
ぶええええええええ
なんだこの!
これは韓国人監督関係ない、なんだこのヲチ!!
ベストセラーなのかこれが!
このヲチが!?


ゲノムハザード ある天才科学者の5日間
なんというか
全体的に大袈裟なんだよお
アクションだって西島さんカッコイイけどたかが学者がそこまでできちゃうのかい?と
カーアクション?のシーンだって何であんな音楽流れてるの
ポケモンのアメリカ版は、戦闘シーンは残虐にならないようにと、せめて曲だけはポップに変更されてるんだけど、それと似た感じを受けた
この「なにこれ」感がスゲー

西島さんはかっけーよ!
ストロベリーナイト西島大好きだよ!!
だけどこの映画はないわ~…
西島さんだけのために観れたけど、そうじゃなかったらゴミ映画だわ!

あああああ
西島さんに抱かれたい!!
匂い嗅ぎたい!!
笑顔がたまんねーなおい!
ぺろprprrrrrrrrrr!!!


テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 さくら日和, All rights reserved.
C)2003 KOEI Co.,Ltd.All rights reserved.
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は
『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに
株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。