ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ハンガー・ゲーム2ハンガー・ゲーム2
覚悟はいいか

歴代勝者による、
壮絶なバトルの幕が開ける!






ハンガー・ゲーム2(2013)
THE HUNGER GAMES: CATCHING FIRE


メディア:映画
上映時間:147分
製作国:アメリカ
公開情報:劇場公開(KADOKAWA)
初公開年月:2013/12/27
ジャンル:アクション/アドベンチャー/SF
映倫:G

スーザン・コリンズによるヤングアダルト小説の世界的ベストセラー・シリーズを「世界にひとつのプレイブック」のジェニファー・ローレンス主演で実写映画化した大ヒットSFアクション・アドベンチャー大作の第2弾。
独裁国家パネムで毎年開催される残忍なサバイバル・ゲーム<ハンガー・ゲーム>で壮絶な死闘の末に勝者となり、生きて故郷への帰還を果たしたヒロイン、カットニスを待ち受けるさらなる過酷な運命を壮大なスケールで描き出す。
共演はジョシュ・ハッチャーソン、リアム・ヘムズワース、エリザベス・バンクス、フィリップ・シーモア・ホフマン。
監督は新たに「コンスタンティン」「アイ・アム・レジェンド」のフランシス・ローレンス。

第74回“ハンガー・ゲーム”で奇跡の優勝を遂げ、無事に故郷の第12地区に凱旋を果たした“炎の少女”カットニス。
そんな彼女を待っていたのは、民衆の熱狂的な歓迎だった。圧政に苦しむ彼らは、カットニスの戦いに勇気を得て、政府に対する反乱の機運がかつてないほどに高まっていた。
しかし、独裁者のスノー大統領はこの状況にただ手をこまねいてはいなかった。
カットニスを抹殺するため、彼はある秘策を用意する。
それは、次回の第75回記念大会に歴代優勝者24名による史上初の“グランドチャンピオン・バトル”を開催するというものだった。
こうして、自らの意に反して再び戦いの場へと引きずり出されてしまったカットニスは、もう一度生きて還るため、百戦錬磨の最強チャンピオンたちに立ち向かっていくのだったが…。(allcinemaより)




ハンガー・ゲーム2ハンガー・ゲーム2
うち的評価65点


評判が悪いのでどうかと思ったけど個人的には面白かった
「前回は当然観てるだろ?」といった態度でおさらいもなく展開されるのも高評価
おさらいも、あらすじも無く進む
ただ、日本の宣伝文句はいただけない




ハンガー・ゲーム2
覚悟はいいか
歴代勝者による、
壮絶なバトルの幕が開ける!

バトルシーンはぶっちゃけ前回より少ない
映画が始まって1時間半近くたってからバトルシーンに突入する
その上、「歴代勝者による」生き残りバトルであるにも関わらず、スキルの高いバトルはほとんど無い
「勝者はもうゲームに選ばれることはない」という約束が破られてしまったため、歴代勝者たちは上層部に対して怒っており、反撃(クーデター)を起こすためにも参加者の半数が手を組んだから
だけど、残り半数は生き残りをかけてゲームに参加しているはずで
なのに壮絶なバトルが、ほとんど無い…
歴代勝者たち皆「戦いたくない」からバトルが無いのかもしれない、100歩譲ってそう考えたとして
その代りあるのは、ゲーム管理者側が発動させる災害モードで参加者を襲う
毒霧やら、稲妻やら、津波やら、そして強暴なマントヒヒやら
そして勝手に「死んだ」というテロップが空に流れるだけ
管理者側の罠で死んだのか、それともバトルで死んだのかはわからない
壮絶な戦闘シーン考えるの面倒臭かったとしか思えないw
この手抜きめえええw
まあ、それはそれで構わない
2の見所はバトルではないのだから
つまり、やはり日本の宣伝文句は詐欺としか言いようがないという結論


カットニスが天井めがけて矢を放ち、天井をぶっ壊すシーンで「天井低すぎィ!」ってつっこんだのはうちだけじゃあるまい!


ハンガー・ゲーム2
2の見所
それはカットニスを掲げて、いわばジャンヌダルクにしてクーデターを起こそうとする見えない存在たちの影
味方は誰?
敵は誰?
そういった疑いの目で登場人物たちを見ることが2の見所
バトルじゃないんだよね

それに、「独裁者のスノー大統領」と評されてる人物
どうも極悪人としてあまり演出されていないのもどうも気になる
これも一種の伏線なのかもしれない
「本当の敵」
もしかしてスノー大統領では無い…?

そんなわけで、ラストは「そうきたか!」から来る「続く!」
ななななな、なんだってー!
続きが気になるじゃないか
しかも3作目は全編後編の2部構成なんだとか…ハリポタかよと
ハリポタ最終章のように無駄に長くてグダらないよう祈りたい

原作読んでないから適当に予想すると
生き残った選手たちやら仲間たちはガンガン戦って死ぬんだろうなあ
ピータは確実に死ぬ!!
ちまたではピータ派かゲイル派かと別れるようですが
ワイは教育係の酒浸り男ヘイミッチや!!
ヘイミッチも死亡フラグたってんだよなあw

ハンガー・ゲーム2ハンガー・ゲーム2
ジェニファー・ローレンス
この化粧前化粧後の化けっぷりはヤヴァイ

ハンガー・ゲーム2
この人って変顔堂々とする所が魅力だよね






テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 さくら日和, All rights reserved.
C)2003 KOEI Co.,Ltd.All rights reserved.
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は
『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに
株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。