ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


恋におちたシェイクスピア恋におちたシェイクスピア
アカデミー賞最多13部門ノミネート(1998)







恋におちたシェイクスピア(1998)
SHAKESPEARE IN LOVE


メディア:映画
上映時間:123分
製作国:アメリカ
公開情報:劇場公開(Uni=UIP)
初公開年月:1999/05/01
ジャンル:ロマンス/コメディ/歴史劇

16世紀末のロンドン。
スランプに陥っていた劇作家シェイクスピアはオーディションにやって来た一人の若者トマス・ケントを追ってとある屋敷へたどり着く。
そこには以前、芝居の最中に目を留めた美しい女性ヴァイオラの姿があった。
シェイクスピアと彼を信奉するヴァイオラはたちまち恋におちてしまう。
燃え上がる恋心が創作意欲をかき立てたのか、シェイクスピアの台本は急ピッチで仕上がって行き、トマス・ケントを主役とした芝居の稽古も順調に進んでいた。
ヴォイオラの別れの手紙をトマスから受け取ったシェイクスピアは納得できず再びトマスの後を追うのだが、そこで彼はトマスこそヴァイオラの男装した姿だった事を知るのだった……。(allcinemaより)




恋におちたシェイクスピア恋におちたシェイクスピア
うち的評価55点




若かりし遠い昔に観たんですが、すっかり忘れてしまっていて
ムーラン・ルージュを見て、恋に落ちた…のパクリとかって噂を聞いて再度鑑賞してみたw


恋におちたシェイクスピア
今見ると、えらい名優がズラリと勢ぞろいしてた映画だったのねとそこばかり気になっちゃった
主役の二人はおいといて
脇役が豪華!!
恋敵?役にコリン・ファース(ダーシー様!)
劇場主にはジェフリー・ラッシュ(英国王のスピーチで言語療法士ライオネルとか、パイレーツの海賊王とか)
メイド役にイメルダ・スタウントン(ヴィラドレイク、ハリポタだとピンクのおばちゃん先生)
同僚俳優にベン・アフレック(最近ではアルゴ、個人的にはアルマゲドンw)
ジュディ・デンチは説明いらないね
うお!うお!!の連続だった
だからってオスカー受賞しすぎちゃうか(作品賞/脚本賞/主演女優賞/助演女優賞/音楽賞/美術賞/衣装デザイン賞)
ジュディ・デンチはたったあれだけの出演時間でオスカーやで?
グウィネスもオスカーとったけど、ノミネート一覧みたら「エリザベス」のケイト・ブランシェットじゃね!?w
衣装も美術もエリザベスより良かっただろうか
ちょっと納得できんなあw

作品的にもオスカーか?って疑問が残るものの
シェイクスピア作品が身近にない日本人の感覚では理解しにくい点が組み込まれているようなのでなんとも


恋におちたシェイクスピア
だけれども
難易度が高くて理解されにくいシェークスピアの作品を身近に
そして感じ取りやすく演出されている事は素晴らしいです
だってこの作品の3年前にデカプーのロミオ&ジュリエットがあったんですが、台詞が難解で今観てもわからないものw
ロミジュリの物語と、主役二人の恋愛を絡めて表現するという手法
今見てもロマンチックねえ
グウィネスのおっぱい(かつピンク乳首という素晴らしさ)も堪能できるし最高マジ最高
主役の男はクリクリおめめで、まつげバサバサ…ふざけんなッ(嫉妬)


恋におちたシェイクスピア
そしてラストのジュディデンチ演じる女王の大岡越前かって感じの御裁き
若かりし当時は「なんでやねん!」って不満でしたが
大人になってみると「お見事」に変わってしまっていた
十二夜知らなかったので調べてみたら
あらあらお見事
なんで女王が次の作品を「12夜にしなさい」と言ったのか
ヒロインが男装している設定
そして名前
次の十二夜へと繋がっていたんですね



恋におちたシェイクスピア
グウィネス・パルトローは今ではアイアンマンの胡椒女のイメージが強いね
ヒロイン歳とりすぎとか言われてたりしてチョット気の毒やってんけど
確かに他の女どもが若いねーちゃんばっかりだからな
だがグウィネスの若い頃やべーから!
スライディングドアのショートカットの可愛さといったらもうね!
最近観て、ショートにしようって血迷ったくらいだz…
ちょうどこの頃めっちゃカワイイとか言われまくってて注目浴びてた記憶がある
だってブラピと婚約してまさに旬の女!って感じ
結局結婚した人てコールドプレイ(最近では実写宇宙兄弟の主題歌)のボーカルだっけ
実物もいい女なんだろうなあw


それにしてもストーリー、確かに似てました
ムーランルージュはこれを参考にしたんだろうかw
パクリとまでは思わないけどw


テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 さくら日和, All rights reserved.
C)2003 KOEI Co.,Ltd.All rights reserved.
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は
『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに
株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。