ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


MUDMUD
あの夏、ぼくらは逃亡犯と友達になった――






MUD マッド(2012)
MUD


メディア:映画
上映時間:130分
製作国:アメリカ
公開情報:劇場公開(東京テアトル=アース・スター エンターテインメント)
初公開年月:2014/01/18
ジャンル:ドラマ/サスペンス/青春
映倫:PG12

長編2作目の「テイク・シェルター」が高い評価を受けた注目の新鋭ジェフ・ニコルズ監督が、少年のひと夏の冒険と成長をビターに描いた青春サスペンス・ドラマ。
謎めいた危険な男と出会った14歳の少年2人が、彼の逃亡を手助けようとする中で、単純には割り切れない大人の世界を垣間見ていくさまをミステリアスかつほろ苦いタッチで綴る。
少年役は「ツリー・オブ・ライフ」のタイ・シェリダンと新人ジェイコブ・ロフランド。
彼らを危うい冒険に誘い込む謎めいた男に「マジック・マイク」のマシュー・マコノヒー。
その他、サム・シェパード、マイケル・シャノン、リース・ウィザースプーンら実力派が脇を固める。

南部のアーカンソーに暮らす14歳の少年エリス。ある日彼は、親友のネックボーンとミシシッピ川に浮かぶ島へと探検に繰り出す。
そして2人は、洪水で木の上に打ち上げられたボートに寝泊まりしている怪しげな男マッドと遭遇する。
マッドは愛する女性ジュニパーのために殺人を犯して追われる身で、この島でジュニパーと落ち合い、一緒に逃亡する準備をしていると告白する。
エリスはその話に引き込まれ、愛する2人の逃亡を成功させようとマッドに協力するのだったが…。(allcinemaより)




MUD
うち的評価50点

宣伝文句の「現代版スタンドバイミー」ですが
あんまりそんな感じしなかったな
親友役の子は確かにスタンドバイミーのリバーフェニックスに似てたけどw


MUD
最近ヒット連発のマシュー・マコノヒー

14歳の少年二人が離れの島に冒険した際、洪水で木の上に打ち上げられたボートを発見し、秘密基地にしようとしたらそこで寝泊りしている怪しいオッサン・マッドがいた
オッサンの話を聞くと、愛する幼馴染の女のためにマフィアの1人を殺しをしてしまい、その一族に報復のため狙われ逃亡生活をしており
愛する彼女と海外逃亡するため、待ち合わせているのだというもの
少年達が明らかに怪しい浮浪者のオッサンの話を何故信じてしまったのかは
主人公エリス少年の置かれた立場に理由があるようで
この物語は、エリスの恋愛事情を軸とした大人へのステップを描いているのだと思う


MUD
少年エリス役のタイ・シェリダン
この映画では可愛いのに今は成長早くて劣化気味・・・何故だ


エリスの両親が離婚寸前の微妙な空気
母親は町で生活したいのに、父親は川で漁をするしかスキルのない男
そんな漁も稼ぎが悪く生活も苦しいけれど、それでも真面目に働いている
これしかできない不器用な父親が町で働けるわけもなく、どちらも考えを譲る気はゼロで別居・離婚の道しか選択肢は無い
そして家は母親の父の持ち物であるため、母親が家を出るということは
家を失うということだった

そんな中、エリスが出会った浮浪者マッド
一途に愛する人のために行動する男で、結ばれたいと心から願っている
正直荷が重い男であるのだけれど、少年エリスは経験が無い為それはわかっていない
両親が離婚寸前のエリスにとって、マッドはどんな男に映ったのか
壊れる2人の、両親の絆を身近に見ているエリスは、結ばれる2人を見たいと思ったんじゃないのかなと思った

そんな中、エリスにも想い人がおりまして
3歳年上の女子高校生
自分を大きく見せるためなのか、高校生相手に不意打ちで殴りにかかって想い人を助ける
そこからデートにつなげ、エリスが「付き合おうよ」と告白するとキスを貰う

一方マッドの想い人は待ち合わせ時間に来ず、違う男とバーでキスをしていた
愛してるけど無理なの、という彼女の言葉
1人部屋で泣き崩れた彼女の姿をこっそり見ていたエリスは無言で立ち去った
愛し合っているけれど、結ばれない恋愛もあるのだとエリスは悟ったのだと思う

そしてエリスの恋も終わりを告げる
大人の3歳は小さな物でも、やはり10代の3歳差はデカいわけです
女子高生はやっぱり同年代の男が良いようで、同年代の男と車に乗っている姿をエリスが目撃する
エリスは怒って男をまた不意打ちで殴るけれど、やはり体格差は埋められず逆にボコられてしまった上に、女子高生に暴力的なエリスは非難され、デートくらいで自惚れないでと拒絶された
町に住みたい母、愛してるけど無理だと拒絶した女、そしてキスしたのに否定する彼女
女というのはなんて自分勝手なんだろうと思っただろうかw


MUD
少年エリスの親友役にジェイコブ・ロフランド
映画初出演だそうで、どことなくリバーフェニックスに似てました


結局
エリスは両親の離婚、母と共に町へと引越し、失恋、そしてマッドの別れをひと夏で経験するのでした
なんて濃厚な夏!
キンチョールの夏!

ぶっちゃけ、マッドの戦闘シーンだとか
逃亡中でありながらエリスを毒蛇から助けて病院に担ぎ込むシーンだとかはおまけに思えた
マシュー・マコノヒーじゃなかったら観なかった映画だわ

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 さくら日和, All rights reserved.
C)2003 KOEI Co.,Ltd.All rights reserved.
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は
『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに
株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。