ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


空飛ぶゆうれい船
どどーど、どどーど
赤い嵐がやってくる
ドクロ船長がニュッとでる!








空飛ぶゆうれい船(1969)

メディア:映画Anime
上映時間:60分
製作国:日本
初公開年月:1969/07/20
ジャンル:SF/アドベンチャー

原作は石ノ森章太郎の冒険ファンタジー『ゆうれい船』。脚本は数多くの作品を手掛けている辻真先。
監督は「どうぶつ宝島」の池田宏が務めた。
ある夜、謎の幽霊船が黒汐財団に所属する大型船ばかりを襲うという事件が起こった。
その後、今度は幽霊船の使者と名乗るロボットが現れて町を破壊し始める。
ロボットの攻撃によって両親を奪われた少年・隼人は、両親の仇を討つために、愛犬のジャックと調査を開始する。
すると、幽霊船に襲われた被害者であるはずの黒汐財団が、実は大規模な兵器工場を持っていたことが分かる。
実は黒汐財団は、海底魔王“ボアー”の手先だったのだ。
では、黒汐財団と対決している幽霊船の存在とは、いったい…!?(allcinemaより)




空飛ぶゆうれい船
うち的評価60点



とある雑誌で紹介されていたので観ることにした
原作は石ノ森章太郎、そして隠れキャラになんと宮崎駿が原画スタッフに!
しかもその後のアニメ版ルパン三世2nd、155話「さらば愛しきルパン」を担当した宮崎駿は「ゆうれい船」をオマージュしたんだとか
(この「さらば~」は30分枠アニメにするには勿体ないほどのクオリティで、ラピュタのロボット兵やら、カリオストロの車やら、声優なんかはクラリス=ナウシカという興奮もの)


空飛ぶゆうれい船
まあそれはおいといて
この60分アニメ、昭和の子供用アニメかと思ったらとんでもない!
今あるこの生活を、そして安全を無条件に信じていいのか?とアニメは語っています
武器商人と政治家が実は繋がっていて、世界中で金儲けをしていたことが判明
守ってくれていたはずの国が、武器商人と繋がっていて金設けしていたなんて!!
だけどそれをさらに操っていたのは地球外生命体ボアで、ボアの養分は人間の欲望だった、というもの
耳に残る秀逸なCMと癖になる味で民衆を魅了し、爆発的人気の飲料水ボアジュース中毒にさせて欲望を吸収していたのだった!!
キャー!!
あたい今ブラックサンダーにハマりまくって食べまくってるんだけど、ままままマサカー!?!?!?
そういえばワイのうんこがブラックサンダー風になってるのはもしやーーー!!!??!?


空飛ぶゆうれい船
そんなわけで、子供にわかりやすいように、大人はいかにずるくあくどいかを表現した、なかなか侮れない子供用アニメといえます
しかも60分という短さ!!
野沢雅子の台詞がえらい説明っぽいわ、早口だわで面白いです
そして昔のアニメならではの動き、キャラクターが味わい深くていい!
今のアニメは流れるような動きだったり、実写と変わらないクオリティだったり・・・それはそれで良いし好きなのだけれど
昭和アニメのような、ハンコ絵で動きが雑のアニメも良いですよね、逆に新しいよ!!
昭和アニメのような動きを意識したアニメが出てきても良いんじゃないのお?
脚本は大人向きでもあったので、実写化しても通用しそう
ガッチャマン実写化するより、これを実写化した方が面白いんじゃないのかと思ったりして


空飛ぶゆうれい船空飛ぶゆうれい船
ゴックリ ゴックリコンの BOA・ジュ~ス♪
なんという中毒性のあるCM曲なんだ・・・ッ





テーマ:映画感想 - ジャンル:映画



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 さくら日和, All rights reserved.
C)2003 KOEI Co.,Ltd.All rights reserved.
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は
『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに
株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。