ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


THE ANGELS' SHARE
かけがえのない出会いと
スコッチウイスキーがもたらす
“人生の大逆転”!








天使の分け前(2012)
THE ANGELS' SHARE


メディア:映画
上映時間:101分
製作国:イギリス/フランス/ベルギー/イタリア
公開情報:劇場公開(ロングライド)
初公開年月:2013/04/13
ジャンル:コメディ/ドラマ/青春
映倫:G

「ケス」「麦の穂をゆらす風」の名匠ケン・ローチ監督が、荒んだ環境に生まれ育ったスコットランドの若者を主人公に描く感動のハートフル・コメディ。
暴力に明け暮れた先の見えない生活を送る青年が、ウイスキーが取り持つかけがえのない出会いをきっかけに初めての希望を見出すさまと、仲間たちと挑む人生の一発逆転を賭けた一世一代の大勝負の行方を、スコッチウイスキーの奥深い世界とともにユーモラスかつ痛快に描き出す。
主演は本作のリサーチ中に見出されたという新人、ポール・ブラニガン。

長引く不況で若者たちの多くが仕事にあぶれるスコットランドの中心都市グラスゴー。
教育もままならない環境に育ち、親の代から続く敵対勢力との凄惨な抗争が日常と化した日々を送る青年ロビー。
恋人の妊娠が判明し、心を入れ替えようとした矢先に再び暴力事件を起こしてしまい、裁判所から300時間の社会奉仕活動を命じられる。
そこで彼が出会ったのは、同じく社会奉仕を命じられた男女3人の若者と、彼らの指導にあたるウイスキー愛好家の中年男ハリーだった。
ロビーはやがて、親身に接してくれるハリーからウイスキーの奥深さを学び、興味を持つようになる。
そして、ひょんなことから“テイスティング”の才能に目覚めるロビーだったが…。(allcinemaより)




THE ANGELS' SHARE
うち的評価40点

犯罪者たちが社会福祉活動で仲間に出会い
テイスティングの才能を開花させる、そこまではいい
才能という小さな希望の光が、人生を良い方向へ変えるのかと期待した

だけれども、結局はまた盗みを犯し
大金をゲットし…というオチにガッカリした
犯罪者は所詮犯罪者ってことかよと
盗まれた側は、それにすら気付いていないわけだから
誰も不幸にはなっていない
確かにね
大金払って最高級ウィスキーを購入したものの、ウィスキーの味がわからないという皮肉
でもこれは映画なの
主人公たちが盗みをした姿を、視聴者が観てんだよ
その盗みでゲットした大金でやり直す??
この映画の言いたいことがわからないわ
なんだろう、このガッカリ感

THE ANGELS' SHARE
タイトルの「天使の分け前」
素敵なタイトルだと思っていたのに
盗んだウィスキーの量分を「天使の分け前」に例えてるのかと思うと不快

盗んだ酒で大金ゲット
さあ、家族と新しい人生を送るんだ
そんな終わり方で和むか馬鹿たれ!
どうせ上手く行かなくなったらまた罪を犯すんだろ?
そう思われても仕方ないわ
だって全くもって更生してないんだから!




THE ANGELS' SHARE
ナイナイの岡村っぽいw

そもそも、主人公は相当のクズだった
カッとなると感情が止められない
暴行し、相手を死ぬ寸前まで追い込む
被害者は片目を失った
主人公は子供が出来、自分の子供が同じ目にあったら許せないと
やっと親身に感じ、反省し、落ち込んだ

だけれども、うちは死ねばいいのにと思った
裁判では加害者の育った環境を考慮して減刑を乞う
意味がわからない
気の毒だとは思うけれど、被害者は報われない
服役した上で、同じ目に合って詫びやがれ
来世でやり直せ
服役しようが更生をしたつもりだろうがうちは許さない


THE ANGELS' SHARE
スカートの中は何もはいてないんだねw

映画だって言っている
こいつらは何も更生などしていない
クズは所詮クズってね!!
ぷんすかぷーん!


テーマ:映画感想 - ジャンル:映画





おひさ。元気?

映画見てないけど、ウィスキー好きから一言。

「Angel's share」って、樽でウィスキーを熟成させる時に、蒸発したり樽から滲み出したりして、ウィスキーが減っちゃうことを言います。

何十年物とかだと半分に減っちゃうので、樽を空けた時、「誰が飲んだんだ~!」「天使が盗み飲みしたんだよ」と半ば諦めモードで

ん~、なんだろ。
超高級ウィスキーの分け前を天使達が頂戴してる様に、社会の底辺に生きる人たちが、金持ちから盗んで何が悪い、みたいな話なのかな。キリスト教的な慈善と偽善の臭いがするね。
【2014/03/19 10:32】 URL | 佐渡[ 編集]

先生おひさー!!
慈善と偽善ってぴったりかも
これで感動できる人って西洋的思考があると思う
うちは許せなかった
天使の分け前の意味、映画でも教えてくれていて
素敵やーん!って思ってんけど
それを利用して盗みやがったw
しかも盗んだ分、減ったとばれないように違うウイスキー入れて誤魔化して味まで変えやがった!w

まあでも、面白くないわけではないので観てみては?
うちとはまた違った感想が聞けそう!

結局更生してなくて許せないと思うのか
やんちゃなんだから、と妻のように許せるのか
そもそも極悪人が即更生できるわけでもないので、ある意味リアリティはあるのかもしれない
人殺したり傷付けてないだけ更生した方、と思えば…

そういえば信現役だったりしますか!
【2014/03/19 23:58】 URL | sakur`a`[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 さくら日和, All rights reserved.
C)2003 KOEI Co.,Ltd.All rights reserved.
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は
『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに
株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。