ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


きっと、うまくいくきっと、うまくいく
あなたの人生が光輝くヒントがきっとある!
大学時代の親友3人が織りなす、至高の人生感動エンターテインメント







きっと、うまくいく(2009)
3 IDIOTS


3バカに乾杯!(したまちコメディ映画祭)
メディア:映画
上映時間:170分
製作国:インド
公開情報:劇場公開(日活)
初公開年月:2013/05/18
ジャンル:青春/コメディ/ドラマ
映倫:G

映画大国インドで歴代興行成績ナンバーワンに輝く感動の社会派ハートウォーミング・ストーリー。
エリート大学に合格した超天才の自由人ランチョーと2人の親友ファランとラージューが、強権的な学長と対立しながら繰り広げるハチャメチャ学園生活の行方と、ファランとラージューが音信不通となったランチョーの消息を辿る10年後の物語を、学歴偏重社会への風刺を織り込みながらユーモラスかつ感動的に綴る。
主演はインドで絶大な人気を誇る演技派スター、アーミル・カーン。共演にR・マドハヴァン、シャルマン・ジョシ、カリーナ・カプール。

超難関の名門工科大ICEに入学したファランとラージューは、そこで超天才の自由人ランチョーと出会う。
彼らは、一緒にバカ騒ぎを繰り返しては鬼学長の怒りを買い、いつしか“3バカ”として札付きの問題学生となっていく。
そんな中、ランチョーは天敵である学長の娘ピアと恋に落ちるが…。
時は流れ、3人が卒業してから10年後。ファランとラージューは、行方知れずのランチョーの消息を知っているというかつての同級生と再会する。
そして彼とともにランチョーを探す旅に出るのだが…。(allcinemaより)




きっと、うまくいくきっと、うまくいく
うち的評価75点

なげえんだよ!!!!w
170分てなんやねんwwwwwwww
約3時間wwwwwww
なんでこうもボリウッドって長いんでしょうね
面白いのに…


超長いこの映画は大体5本立て構成
・大学新入生時代の3人組
・大学に慣れた頃の3人組(主人公、学長の娘と恋に落ちる)
・3人組の、主人公以外の2人組の家族環境
・大学卒業と進路
・卒業後


きっと、うまくいく
馬鹿やってはじけて楽しんだ大学生活をふんだんに演出していますが
でも、インドの教育問題もさりげなく織り交ぜてあるようです
といっても、大学に行けるほどの家庭レベルの問題ですけどね
インドも広いんでそこはいいとして
・親が子供の進路を决めてしまって子供は夢をもてない
・子供は親の希望に応えようとして壊れて自殺してしまう
どこの国も同じなんだね…

そういえば台詞にインドの自殺率は1位とか言ってた
自殺大国日本様としてはビックリ台詞
調べてみると、若者に自殺率が急上昇していて
若者の自殺率はトップレベル
なぜ、トップレベルかというと
インドでは自殺は罪という認識ということで、自殺を報告しない傾向があるんだそう
目に見えない自殺者数を考えるとトップになるだろう、ってこと
総合で自殺率トップレベル日本とは全く違った


きっと、うまくいく
ラワンのかーちゃん!!
インドといえばカースト
そして女をゴミのようにレイプして捨てる報道
この映画でもちょっと驚いた
「ゴーカン」連呼スピーチ
英語訳でも調べたけど直訳強姦で合ってる
笑えないんですけど、なんであんなにウケてんの?
ああいう演出が許されるって
強姦が日常茶飯事で大騒ぎするような事じゃないって認識?
怖ろしいわ!!
インド旅行したいと10代の頃から思ってますが、治安の悪さとレイプ事件の多さで
このままでは一生行くことはなさそう


きっと、うまくいく
さてインドといえば歌と踊り
この映画でももちろん披露してます
観てるこっちも楽しくなっちゃう
無茶苦茶な主人公と、それに影響されていく2人の3人組のハチャメチャ学生生活
いや、アイツもいてこその面白い学生生活なんで
4人組でもいいんじゃないかと個人的には思いますw
小ネタ満載、そしてたまにちょっぴりジーンとする事もアリ(ジーンだけで涙はない)
超長いんで、それだけ覚悟してもらえれば十分楽しんでもらえる作品
まだ数えるほどしかボリウッドは観てませんが(ラワン、ロボット)
今のところナンバーワン!!


きっと、うまくいく
気になった点
名門工科大出て銀行マンになった男を批判しておきながら
同名門工科大の親友が写真家になるのは応援することw
銀行マンに目覚めたのかもしれないのにヒドイw



面白いですがさすがに疲れるので
途中休憩いれたりして観てました
3時間超えの名作映画といえば、思いつくのは「7人の侍」
あれは一気に観れたんだよな
そう思うと、黒澤明ってマジすげー




ALL IS WELL~!!

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 さくら日和, All rights reserved.
C)2003 KOEI Co.,Ltd.All rights reserved.
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は
『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに
株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。