ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


舟を編む
マジメって、面白い。





舟を編む(2013)

メディア:映画
上映時間:133分
製作国:日本
公開情報:劇場公開(松竹=アスミック・エース)
初公開年月:2013/04/13
ジャンル:ドラマ/コメディ/ロマンス
映倫:G

2012年本屋大賞第1位に輝いた三浦しをんの同名ベストセラーを松田龍平主演で映画化した感動ドラマ。
新しい辞書の編纂という一大事業に取り組む辞書編集部に配属されたマジメで不器用な青年が、地味で気の遠くなるような作業のなかで個性豊かな編集部員たちと織り成す人間模様と、板前を目指す下宿先の孫娘との恋の行方をユーモラスかつハートウォーミングに綴る。
共演は宮崎あおい、オダギリジョー、黒木華。
また、八千草薫、小林薫、加藤剛らベテラン勢が脇を固める。
監督は「川の底からこんにちは」の石井裕也。

1995年。
玄武書房に勤める青年・馬締光也は、真面目すぎる性格ゆえに営業部で浮いた存在。
そんなある日、彼は言葉に対するセンスを買われて辞書編集部に異動となる。
迎えたのは、定年間近のベテラン編集者・荒木やお調子者の西岡ら個性あふれる面々。
辞書編集部では現在、新しい辞書『大渡海』の編纂に取り組んでいた。
馬締は彼らを通して辞書の世界の奥深さに触れ、辞書作りに没頭していく。
そんな馬締がある夜、下宿先の大家と同居することになった板前修行中の孫娘・林香具矢と出会い、一目惚れしてしまう。
言葉を扱う仕事をしていながら、彼女にうまく自分の思いを伝えられず苦悶する馬締だったが…。(allcinemaより)




舟を編む
うち的評価60点


辞書の面白さとか
言葉の面白さが伝わる作品といった感じ?
言葉は生きている
だから辞書を作成するということは人生をかけるということ
あらためて辞書のすごさ、ありがたみを感じた
そして
何も不思議に思わない言葉たちに興味を持ってみるのも面白いな
用例採集~!
「ん?」と少しでも不思議に思った言葉を調べてみたくなったよ!


舟を編む
それにしても
キャラがちょっと…
松田龍平が演じた馬締のヲタっぽさはお見事だし
意外とオダギリジョーがかなりいい感じでキャラが生き生きしてた
だけどヒロイン宮崎あおいがなんとも物足りなかった…
そしてすっと12年後になってたり
話題になったわりには何だろうこの物足りなさは
言葉の面白さをもう少し伝えてくれたらよかったんだけれど
実力派の俳優さんたちも生かせきれてないような
ストーリーもなんというか
あまり面白みが無い、、
馬締の真面目さは確かに面白いんだけどね



舟を編む
ヲタク男子自分は好きなんですよ
うちもヲタクなんでね
コレクターとかは困るけども、何か1つ夢中になれるものを持ってる人っていいと思う
でもヲタク男子ほど面食いってことを、ええ思い出しました
(´;ω;`)ウッ…



辞書の紙質「ぬめり」
なんだって!?
そう思って「ぬめり」を確認しにいった人はうちだけじゃないはずだ!!




あおいちゃんは可愛い

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画





もう終わっちゃったけど、「マツコの知らない世界」の辞書編面白かったな。
ネットに動画が落ちてるので、映画の内容と共通点があるかは分からないけど、薦めてみる!
【2013/12/11 21:18】 URL | ちゃら[ 編集]

>ヲタク男子自分は好きなんですよ

※ ←これが抜けてますよ(・∀・)ニヤニヤ

レンタルで見ましたが、
個人的には結構好きですね
原作知りませんが、配役はこれでよかった
特に加藤剛よかった

めちゃめちゃ盛り上がるわけでもないですが、
ちょいちょい笑いあり
ただ、人におすすめできるかというと微妙かも
【2013/12/12 23:38】 URL | 素浪人[ 編集]

>ちゃらさん
やべええええええ
テレビが家にないから知らなかったけど観たら止まらなかったマツコの知らない世界!
すげー面白いw
辞書の回も観たよ、映画見てから辞書1冊欲しくて買う予定だったんだけど
数冊持つべき、という結論から2冊にしようかと思ってる!
お金に余裕がないから2冊ですまんw
辞書めちゃくちゃ面白いんだけどwww
教えてくれてマジありがとう!!
面白いのになんで終わったんだかッ!


>素浪人さん
※忘れてました
ばかな!w
不潔でなければ不細工余裕です
つかじーとか可愛い!
加藤剛が登場したとき、死フラグを既に感じたんですがどうですか
それにしてもキャストはまじ豪華!
辞典のポスターだけに麻生久美子てw
あとリーガルハイ2期に出てる大和顔の女の子、黒木華も出てたね
でもまあ、個人的に興味が全く無かった松田龍平が結構良かったので良い発見でした
【2013/12/15 23:25】 URL | sakur`a`[ 編集]

うむ。面白かったよマツコ。
影響されて、スーパーさとうの「あげづけ」「キヨミソース」買っちゃったよwwwww
【2013/12/26 20:09】 URL | ちゃら[ 編集]

わかるうううw
「ねぎなんばん」(北海道)「味どろぼう」(飛騨高山)はメモりました
ねぎなんばん、食べたことある?w
すっげー美味しそうだった・・・!
【2014/01/07 22:27】 URL | sakur`a`[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 さくら日和, All rights reserved.
C)2003 KOEI Co.,Ltd.All rights reserved.
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は
『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに
株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。