ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEGENDS OF THE FALL
クズ男よ呪われろおおお





レジェンド・オブ・フォール/果てしなき想い(1994)
LEGENDS OF THE FALL


上映時間:132分
製作国:アメリカ
初公開年月:1995/06/10
ジャンル:ドラマ/戦争

戦いの記憶から逃れる為、深い山奥の牧場で生活を送る元騎兵隊の父と3人の息子達。
時は流れ、息子達はそれぞれの思いを胸に人生を模索してゆくが、強大な運命がやがて一家を巻き込んでゆく……。
自然美溢れる雄大な映像、心揺さぶられるストーリー展開、
繊細でかつ叙情的な心理描写とどこをとってもスキのない感動巨編! 観て絶対損ナシ!(allcinemaより)





LEGENDS OF THE FALL
うち的評価60点



ブラピが若くてハンサムでした
評判が良かったので手を出してみたんですが、何が言いたいのかいまいちわかりませんでしたw
何故こんなにも評判が良いのだろう
ブラピは確かにハンサムだがっ!w
3男なんかETの子!!


さて
今回の映画は女子的視点感想を書きます
まじクズ男許せねぇぇぇ!って感じですわ!


スザンナ!
舞台はアメリカモンタナ
ネイティブ・インディアンが迫害を受けていた
3兄弟の末っ子が連れてきた婚約者の女性スザンナ
この女性が3兄弟でモテモテなんだけれども、実際はとても哀しい女性だった
この感想において、彼女が主人公である


スザンナは両親が他界していて兄妹もおらず孤独の身
3男サミュエルと婚約していて当時の2人は処女と童貞
共に生活していき、長男と次男までもスザンナの美しさの虜になり
スザンナは、次男の野性的な魅力が気になっていた
3男と早く関係を持ちたいと願っていたスザンナは、3男は勇気がないのか手を出さないまま「勝手に」戦争に「志願」し、童貞のまま殉職
次男(ブラピ)の目の前で3男は撃ち殺され、次男は心に深い傷を負う
長男と次男が戦争から帰ってくるも、次男はまっすぐ帰らず放浪の旅
長男がスザンナに想いを告げたけれど、スザンナ断る
それと同時期に次男が放浪の旅から帰ってきて、スザンナは傷付いた次男を慰め関係をもつ
激怒した長男だったけれど、冷静に「結婚しろ」と告げ家を出て行く
次男は幸せにするつもりだったけれど、弟を救えなかった事が原因で精神的に不安定で危険だった為、スザンナを置いて再び旅に出てしまう
永遠に帰りと待つ、と言って見送ったスザンナ
だけれども、手紙をくれるわけでもなく
行き先不明のため、スザンナから手紙が出せるわけもなく孤独な日々
そして初めて手紙をよこしたと思えば、内容は突然の別れの手紙だった
絶望がスザンナを襲った

結局、ずっと想い続けてくれていた長男とスザンナは結婚する


それから数年後、次男が帰宅
美しく成長した使用人の娘イザベラ19歳と次男はちゃっちゃと結婚
それを知ったスザンナはショックを受ける

そしてある日、スザンナは次男夫婦と町中で会い、子供2人を授かった姿を目の当たりにする
子供の名前には、かつての婚約者3男の名前が付けられていた
スザンナに子供はおらず、子供を諦めていた


スザンナは次男に言った
「夢をみるのよ、あの子達が私の子だったらと。
イザベラ(次男の妻)が死んでくれたらよかったと思った、サミュエル(3男)の死だって・・・」
婚約者である3男が戦場に旅立った際には、すでに心は次男に向いていたという告白
スザンナの告白を、次男は涙ながらに拒絶
その夜、スザンナは自殺した





色んなサイトでスザンナを批判している感想を結構読んだ
男を手玉にとってるように見えるのか、どうも共感を得られないようだった
だけど、うちはスザンナがあまりにも可哀想すぎて悔しいと思った
自分だったら、と重ねてしまった


スザンナは両親も他界していて孤独の身
だから家族が欲しかったのだと思う
なのに、婚約者は突然戦争に「志願」してイギリスへ去っていった
イギリスなんか行ったこともないのに、わざわざ「志願」した上殉職だよ、意味がわからない
次男と恋仲になるも、長い間旅に行ってしまい放置を食らった上に突然の別れの手紙を食らう
長男と結婚し、贅沢な暮らしを手に入れるが子供はできず
そんな中、ずっと帰宅を待っていた次男が帰宅し、速攻若い娘と結婚したと知らされた上に子供まで
そら泣きたいわ
哀しいわ
時間を返してやってくれよ
次男・三男を待っている間、既に大人の女性だったスザンナは歳をとり老いを感じるのに対し
子供だったイザベラは大人の女性に美しく変身するのだ
そのイザベラと彼はちゃっちゃと結婚したのだ
自分は別の男と結婚していたとはいえ
辛い
辛すぎる…

3男は安っぽい正義感でイギリスで殉職する馬鹿男
戦争に「志願」するくらいなら最初から婚約なんかするんじゃねーよ童貞包茎右曲がりg;おいあ:gb!
次男なんかキングオブクズ!
自然児だからって許されると思ってんのか、死ね、身勝手過ぎ!
この兄弟クズすぎいいいぃぃぃぃぃ
こんな男なのに野性的で魅力的でしかも美男子なんだから
そら惚れるわ!!w
惚れてまうやろ!!!
くそおおお
スザンナこんな男に惚れたらアカーン!!


スザンナは家族が欲しかったのだ
かつて次男と野外温泉につかりながら、子供の名前を想像していた事があった
家族を夢見ていたのだ
夫である長男は市議会員としてバリバリ仕事をしている
だけど自分は・・・?

家族が夢だった彼女にとって
好きだった人(次男)が自分ではない別の女性と家族を作っている
自分が欲しかった夢が、
自分にはもう叶えられそうもない夢が、そこにはある
どうして待っていられなかったのだと自分を責めたに違いない
永遠に待つと言ったのなら、自分は別れの手紙を貰っても待つべきだったのにと後悔したに違いない
そして何で戻ってきたのだと、次男を責めたに違いない
捨てられて孤独で寂しくて
長男の一途な想いがスザンナを少しでも癒してくれたのだろう
長男の優しさに甘えた、逃げた
それでも、スザンナは次男を愛していたのだろう
ゆっくりと時間が癒してくれるはずだったのに、傷が癒されないまま意外に早く次男は帰って来てしまった
当然スザンナは心を乱された
彼女の葛藤は相当苦しかったに違いない
そら嫉妬するわ
そら自分を責めるわ
そら次男を責めるわ
自殺したくなるわ
そら自殺するわ
うちでも自殺を選ぶわ…酷すぎるわ



次男(ブラピ)は
大切だった3男を目の前で殺され
妻のイザベラも、禁酒法に逆らって酒を売っていた事が原因で死亡し
かつて愛したスザンナの告白を拒絶したその夜に自殺され
自分が愛する人間が命を絶つのは、自分が呪われているからだと責める
妻イザベラの復讐を遂げた次男は
子供たちを長男に託し、戻ることのない旅に出る
まるで
これ以上大切な人を傷付けないようにと


長男も相当可哀想な人やで…



なんて
哀しい話だろうか
なんて…救われない話だ、、、


大河ドラマって感じ

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 さくら日和, All rights reserved.
C)2003 KOEI Co.,Ltd.All rights reserved.
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は
『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに
株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。