ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Kindle

最近
全く興味がなかった電子書籍に興味がっ
だって家に本や雑誌が増えるって結構辛いんやもん
本棚もないし買う気もない
阪神大震災の影響から地震対策の一貫で、なるべく家具は置かない主義
選べるくらい雑誌が電子書籍になったら嬉しいなぁ

ただ、ちょっと高すぎる
本体が高い上に、データすら実物の本と値段変わらないってのが納得できない
電子書籍って貸し借りできないし
そういうマイナス面がある分、相当安くしないと普及しないと思うわ
あと、端末で勝手が違うのも超マイナス
プラットフォームが乱立しまくりなのは、まだ普及初期だから仕方がないとしても。


音楽配信と比べると
iTunesだっけ
あれは音楽を買うと、その音楽データをPCにDLしiTunes使ってiPodとかに送って音楽を聴くよね
つまり、買った音楽データは自分のものなんでデータを管理していれば以降も安心
コピーもしまくりやり放題
だからあそこまで普及したんだと思う
でも電子書籍は違う
AmazonのKindleが最有力扱いなので例に出すと、書籍データはPCにDLできなくて
Kindleアプリに入れていき、読むときに本体の端末に呼び出す
つまり、買ったデータは自分のものにはならないってこと
ないとは思うけど、倒産したりサービス停止になったり、あとは垢BAN食らったりしたら終了
別にそれでもいいけど、だったら安くしなさいよって話


iTunesと比べるならibooksがいいかもしれないけど
ibooksは無知なのでよくわからない
iTunesと同じなら、ibooksが最有力候補になるのかな
適当にサイト見たらKindleと同じ仕組くさいんだけど…



個人的にはレンタル書籍とかあれば嬉しいな
まだ欲しくはないけど読んでみたい
図書館的な?
読み終わったらデータを返却
レンタル期間は1週間、延長は追加金発生してもいいね
面白かったら購入すればいいし
無料だときついと思うから、相当安くするか定額制とか?
まあ、そういうのが普及するには
あと最低でも5年は必要なんだろうけども


まわりに電子書籍持ってる人がいないから
色々聞けないのが寂しい





電子書籍は風呂で読めない
もしくは、風呂で読むのがこわい
【2013/04/29 22:54】 URL | oP[ 編集]

防水できるで!!!
うちはお風呂で映画鑑賞とか憧れるう
6億あてたらお風呂やトイレのこだわった家を作るんだ…うっとり
【2013/04/30 21:58】 URL | sakur`a`[ 編集]

風呂で読めて目が疲れない電子書籍媒体出たらすげえ売れると思うのに何でどこも出さないのか!
そして最近文学に目覚めたっぽいさくらさんに青空文庫から一押しの文学を!無料っていいね!
http://bungei.net/bun/hone.htm
「文学=破壊力」を信条とする僕にとってこれはまぎれもない文学ですよ。IE推奨。
【2013/05/02 02:19】 URL | カシマ[ 編集]

それでも読むペースは遅いけどね!
映画も観てるから(*´∀`)てへ
今高慢と偏見を読んでるけど、訳がひどくて辛い…
いつの出版かと思ったらうちが生まれる前とはいえ、日本語がえらい難しい!w
最近の図書館は便利よね
図書館のHPで読みたい本にチェックいれると、最寄りの市営プラザに配達してくれるんだよ
だからいちいち図書館まで貸し借りしなくていいの!
図書館が微妙に遠くて、市営プラザが近いからラッキー!!

最近のネットで読む小説は進化してるのね
ちょっと驚いた・・・文字だけの羅列だと思ってたわ
高慢と偏見読み終えたら是非読む!
ありがとう!!
【2013/05/03 15:55】 URL | sakur`a`[ 編集]

高慢と偏見読んだら次は高慢と偏見とゾンビを読めばいいと思うの。
【2013/05/04 17:26】 URL | カシマ[ 編集]

やっぱり知ってたか!!
借りるべきか悩むわ、ゾンビって…
魔女の目覚めっていう小説をゲットしたので、これも読まないと!
【2013/05/05 00:34】 URL | sakur`a`[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 さくら日和, All rights reserved.
C)2003 KOEI Co.,Ltd.All rights reserved.
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は
『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに
株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。