ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


嘘の瞬間
善意の罪びと




ライトマンとフォスターは失踪した少女サマンサの事件を捜査することになる。
養子だったサマンサが家出したがっていたと聞いた2人は精神科医のノールトンに話を聞きに行く。
その矢先サマンサが発見されるが、彼女は自分はジェシカだと言い張り周囲を困惑させる。
その言動の裏にはもうひとつの失踪事件が絡んでいた。
その頃、イーライとトーレスは出版社の依頼でウガンダ出身の平和活動家ファリーダの過去を調べることに。
調べるうちにトーレスは何か引っかかりを感じるが、ファリーダに惹かれていたイーライは聞き入れようとしない。
だが彼女のしぐさからファリーダが嘘をついていることを見抜いたイーライは、自分の信条に従い苦汁の決断をするのだった。Lie to me(fox公式)


行方不明になった養子の少女サマンサ
彼女の情報を得るため、情報提供者に懸賞金を用意
情報提供しているシーンを見るといつも思い出す事がある

大学時代に友達がコンビニでバイトしていて
バイト終わったら遊びに行く予定だったので、バイト先のコンビニに迎えに行った時だった
30分前くらいに到着したので、コンビニの雑誌コーナーで立ち読み
客がいなかった事もあってバイト中の友達と雑誌コーナーで喋ってた
すると、客が1人入ってきて、友達が「いらっしゃいませ」と言った
するとその客がバイト中の友達のところに来て写真を見せた
「この子を見ていないか」
野次馬でうちもその写真を見ると、見覚えのある子供でよくこのコンビニで見た子だった
「あの子じゃない?」
「ああ、あの子か」
知ってる子だとわかった途端、その客は少し興奮して詳細を聞いてきた
「たまにコンビニで見る程度だから、よく知らない」
「この辺の小学校の子じゃないの?○○小学校」
今思えば、写真を見せてきたおじさんが何者なのかわからない
警察だったのか、それとも…?
小学生の子供を探している時点で怪しいものなのに
その時はそんな考えも思いつかなかった
今考えるとなんだか怖い



さてドラマ話に戻って
アメリカでは養子を受け入れるって話はよくあるのだろうか
よく養子とかって話を見るし
有名なハリウッド俳優たちが養子を受け入れてるケースは多くある
日本に比べて養子縁組の体制が整えられていて、国民の中でも養子縁組はさほど特別な事でも無い感じ
ジリアンも養女(赤ちゃん)を受け入れていた過去があった
生みの親が撤回できる期限(猶予期間)は60日
57日目で撤回された
この出来事がジリアン夫婦の間に溝を作ったんだね
犬も飼えないほど…



イーライ&トーレス組は、平和活動家ファリーダの過去を調べているわけだけど
イーライがファリーダに惹かれてしまった
イーライ×ファリーダ
イーライも嘘を暴く仕事だから
お付き合いには躊躇している事がわかった
最初にかぶってた仮面と、素顔のギャップに愕然とするから

えっ
これって当たり前じゃないの?
って思ったうちは嘘つきなんだろうかw
最初のデートは相手に良い印象を与えたいものじゃないのw
デートを何度も繰り返して、次第にかぶってた仮面が崩れていく
それが楽しいんじゃないの?w
イーライの場合は楽しむ以前に見抜けちゃうから楽しめないのか…
よくもまあこんな環境でカルもジリアンも結婚できたなぁ


ウガンダの武装暴動の話は本当だけど
ファリーダが経験した話ではなかった
しかし、自分が経験した話だと言う設定にして、同情や関心を浴びなければいけなかった
そうでなければ、ウガンダの悲惨な現状を世界に知って貰えない
平和な環境でぬくぬく生きているマスコミや国民というものは、そういうものだ
同情でも偽善でもいい
今はただ、知ってもらう事が大事なんだね
平和のためなら何だってする


ウガンダ反政府勢力の話、正直知らなかった
ググったらウガンダの内戦は結局資源(石油)が原因だった
そしてその資源を巡り、資金や武器援助しているのはアメリカなど先進国との事
尖閣諸島も資源が眠ってる事が判明してから中国が領土主張してきている
チベットなんかは典型的な例で莫大な地下資源が眠っている
中国は何が何でもチベットを手に入れたいのだ
今の戦争の原因のほとんどは資源が原因

その国に住む人々にとっては悪夢でしかないよね
自分に何ができるか、と偉そうな事は言わないけれど
今ある私たちの便利な世の中は
反対にこういった内戦している国があって存在しているのかもしれない


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 さくら日和, All rights reserved.
C)2003 KOEI Co.,Ltd.All rights reserved.
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は
『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに
株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。