ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


嘘の瞬間
結婚の真実




韓国の次期大統領選に立候補する韓国大使が息子の結婚式で暗殺されるという情報が入り、ライトマンたちは暗殺を未然に防ぐため、シークレットサービスと共に結婚式に参列する。
式が始まり招待客を観察していたライトマンは不審な男を取り押さえるが、その騒動の間に銃撃事件が発生。
しかし撃たれたのは大使ではなく息子のワンヒだった。
捕らえた男は南北問題で抗議自殺を図ろうとしていただけで暗殺に関与していないと分かったライトマンたちは、招待客全員から話を聞き、真犯人を探し出すことに。
やがてワンヒがギャンブルで借金を抱えていたことが判明。
ライトマンは大使補佐のヨンデの態度にも何かひっかかるものを感じる。さらに新婦のフィービーにも秘密があった。 Lie to me(fox公式)




韓国が嫌いになっていってる自分には「韓国かよ」と正直萎えた回だったw



「韓国人は感情を表に出さないから、微表情で判断できない」
韓国人だけじゃなくね?
まあ今回は韓国人が出てるからで深い意味はないんだろうけどw

「韓国では相手の目を見て話すのは非礼」
ほんとかよ!w
チャングムは面白くて見てたけど超目見てたぞ!w




韓国ネタは見たくないな
結構嫌韓度高いなヤバイw
日本が嫌いな韓国人や中国人は、日本を題材にしたドラマや映画を見てこんな風に思ってるんだなって考えたら笑ってもうたw
とりあえず今回は
シークレットサービスの黒人さんカール捜査官が色男だったのが良かった
黒人さんって綺麗だなあ
色気あるなあ



まあどうでもいいけど
ただ今回の話はヲチに無理がありすぎると思った
次期大統領に立候補するような家柄でありながら、息子の結婚相手の素性を調べていないって絶対おかしいw
なんだよこのヲチ!!


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 さくら日和, All rights reserved.
C)2003 KOEI Co.,Ltd.All rights reserved.
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は
『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに
株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。