ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


蜘蛛巣城蜘蛛巣城
黒澤の野郎、あいつバズーカ砲でぶっ殺してやる!

蜘蛛巣城

上映時間:110分
初公開年月:1957/01/15
ジャンル:時代劇/ドラマ

シェイクスピアの『マクベス』を日本の戦国時代に置き換え様式美に拘り描いた戦国武将の一大悲劇。
鷲津武時は謀反を起こした敵を討ち、その帰途の森で出会った老婆から不思議な予言を聞く。
やがて予言通り事が運び始めると、欲望に取り憑かれた妻にそそのかされて主を殺し、自ら城主の地位につくのだったが……。
やはり圧巻は三船マクベスが、これでもか、という矢の雨あられに曝されるラストシーン。
黒澤監督、かなりムチャしてます。(allcinemaより)




蜘蛛巣城蜘蛛巣城

70点

マクベス観た事ないんですけどね!
ジャックニコルソンが近年「黒澤明監督の蜘蛛巣城が好きだ」とインタビューで言ってた事を思い出した
何の知識もなく観てみれば
ホラーだった!
日本らしい、能を思わせるような演出をしたホラー
この映画の主役は、もう妻役の山田五十鈴しかないだろうよ!
歩き方、喋り方、表情全てが怖いっ
僕が一番吹いたのは、ふすまの中に消えて、再びふすまの中から登場する山田五十鈴
物の怪より人間の女の方がコエエエエ!!
蜘蛛巣城
気が狂ったかのように手を洗う山田五十鈴コウェェェェェ!!!
演技で三船食ってるますよ、この存在感
お歯黒といいまゆげといい
昔の日本の女はホラーすぎる

マクベスがどんな話かは知らんけども
心の奥底にある野心、葛藤、疑心暗鬼?
つまりは因果応報?
それを日本風に上手く妖しくホラー仕立てにしていた
なんとなく黒澤映画の「乱」っぽいなーと感じたりしました

それにしたって最後の三船が弓に撃たれまくるシーン
あれってホンモノなんですって!
どうやって撮ってるんだろうとソワソワしながら観てたら実はホンモノでしたってオチ
何この役者魂
昭和の人間ってすごい!
とはいえ、三船は黒澤監督に対して大層怒ったそうで、散弾銃持って黒澤宅へ押しかけたという話が伝説として語り継がれてるそうな
三船は度々「黒澤の野郎、あいつバズーカ砲でぶっ殺してやる!」と洩らしていたらしい
バwズwwーカww砲ww




日本らしい物の怪ホラーを感じることができるので
僕は結構好きです、この作品
DVDで観れる時代でよかったー
字幕がないと台詞がほとんど聞き取れないんですよw
それにしても音楽もまた能っぽくて怖いんですよ・・・




おまけ

ラストのこの壮絶シーンを
ちょっとした工夫でこんなにもFUNNYにできちゃうとか外人のセンスはあっぱれw

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 さくら日和, All rights reserved.
C)2003 KOEI Co.,Ltd.All rights reserved.
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は
『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに
株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。