ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゾディアックゾディアック
この暗号を解いてはいけない

ゾディアック
ZODIAC


上映時間:157分
初公開年月:2007/06/16
ジャンル:サスペンス/犯罪/ミステリー

1969年7月4日、カリフォルニアでドライブ中の若いカップルが銃撃され女性は絶命した、と警察に通報が入る。
そしてその通報者は最後に“犯人は俺だ” と言い残していた。
それから約1ヶ月後、サンフランシスコ・クロニクル紙に一通の手紙が届き、7月の事件を含め2件の殺害を実行したとする声明文が書き記されていた。
それは、のちに自らを“ゾディアック”と名乗る者からの最初の手紙だった。
さらに、そこには謎の暗号文も添えられ、それを新聞の一面に載せなければ大量殺人を決行する、と脅迫してきたのだった。
以来、同紙の記者エイブリーと風刺漫画家グレイスミスは、この一件と暗号解読に並々ならぬ執着をみせ没頭していく。
一方、サンフランシスコ市警の刑事トースキーとアームストロングも取り憑かれたようにゾディアックを追いかけるが…。(allcinemaより)




評価60点

長い・・・
前半は登場人物の多さ、浮かび上がる容疑者、証拠不十分、そしてまた新たな容疑者
ちょっとこれは集中力が結構必要
登場人物の名前と顔が覚えられねぇ!
頭の整理もしつつ
中盤にさしかかったあたりから疲れが!
派手さもさほどなく淡々と物語が進むんだもの!
人によっては激しくつまらない映画かもしれん
それくらい「たいくつ」
結局すっきりしないですし
とはいえ、7割ほど終えたあたりから緊張が走る展開を見せてドキドキ
ゾディアック解明のために主要登場人物たちの生活が崩壊していくさまとか
まあ、なんだ
ドキュメンタリーっぽい映画だった
それにしたって「この暗号を解いてはいけない」とか、何という詐欺キャッチコピー!
おっちゃん謎ときサスペンスかとわくわくしちまったぜ!
レオ様の「シャッターアイランド」ほどじゃないけど反省して頂きたい

関係ないけど、ゾディアックの時計かっこいいよね

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 さくら日和, All rights reserved.
C)2003 KOEI Co.,Ltd.All rights reserved.
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は
『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに
株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。