ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


悪人
なぜ、殺したのか。
なぜ、愛したのか。

ひとつの殺人事件。引き裂かれた家族。誰が本当の“悪人”なのか?

悪人

上映時間:139分
初公開年月:2010/09/11
ジャンル:ミステリー/ドラマ

長崎のさびれた漁村に生まれ、自分勝手な母に代わり、引き取られた祖父母に育てられた青年、清水祐一。
現在は、土木作業員として働き、年老いた祖父母を面倒見るだけの孤独な日々を送っていた。
そんなある日、出会い系サイトで知り合った福岡の保険外交員・石橋佳乃を殺害してしまった祐一。
ところが、捜査線上に浮上してきたのは福岡の裕福なイケメン大学生・増尾圭吾だった。
苦悩と恐怖を押し隠し、いつもと変わらぬ生活を送る祐一のもとに、一通のメールが届く。
それは、かつて出会い系サイトを通じてメールのやり取りをしたことのある佐賀の女性・馬込光代からのものだった。
紳士服量販店に勤め、アパートで妹と2人暮らしの彼女もまた、孤独に押しつぶされそうな毎日を送っていた。
そして、話し相手を求めて祐一に久々のメールを送った光代。
やがて、初めて直接会うことを約束した2人だったが…。(allcinemaより)




75点

正直観たくなかったんです
僕こういうの弱いんで・・・
話の展開見えるじゃないですか、だめなんすよね

この映画は台詞台詞がズシンとくる
風景も、綺麗な映像を映し出すわけでもなく、ぶっちゃけ「ど田舎」の、暗くてなんとなく閉鎖的な風景ばかり
華なんかないです
深津っちゃんのおっぱいでも拝めるかと思いましたが観れないしね
ベッドに倒れこんで前戯ナシでバック攻めとかどんな拷問だよと思った人は僕だけじゃあるまい
深津ちゃんの演技はもう言うまでもないのでおいといて
妻夫木くんは、また一層いい役者になりましたね
童顔な顔立ちなので、30歳を過ぎて実力派になるには相当な苦労があるだろうなーと心配していただけに嬉しい
妻夫木くんは映画でどれだけの女優とベッドシーンやったんだろうと数えちゃいました
ざっと思い出せて、深津ちゃん・池脇千鶴、上野樹里、竹内結子?
羨ましいぞこのやろう!!!!!



さて
田舎で閉鎖的な生活を送る長崎の男と佐賀の女
一方、田舎で暮らさず都会へ出た福岡の女
出会いが無い事から、みんな出会い系に手出してるわけですが
都会で住んでても出会いなんかないですよ
結局は行動力なんだよなーと思うわけです
その行動力を見せてエンジョイしていたのが、殺された福岡の女なわけです
ビッチになっちゃってましたけど

殺された女の父親が
殺した男ではなく、娘をもてあそんだイケメン大学生を責めたてるんです
殺した男はまだ逃亡中だったからという事もありますが
それがどうも印象深く

「大切な人はいるか」
「その人が幸せである事で自分も幸せに思える、そんな相手はいるか」

「自分にはいるのか?」
と自分自身に問う
・・・大切な人はいる
・・・大切な人が幸せだと私も幸せだ
・・・でも、それはまだ自分もその場に一緒にいて、だ
・・・大切な人が違う場所で、違う人と幸せであっても、それで自分は幸せか?


この映画は、ドキッとする台詞が沢山ある

「海の近くに住んでるなんて羨ましい」
「目の前が海だと、どこにも行けない気がする」

まあ、全部九州の方言なんで
僕の書いた台詞は適当ですがね!




悪人は誰なのか
彼がどんな人物で、どんな背景があって人を殺したかどうかなんか「世間」は知らない
映画「12人の優しい日本人」を思い出して、自分が陪審員に選ばれていたらどう判断するかを考え
そして映画「誰も守ってくれない」を思い出すマスコミやネットによる加害者被害者の親族関係者への2次暴力を感じ
そして
ニュースでよくみる「まさかこの人が・・・」という民間人のインタビューが脳裏に浮かぶ
善良な人であっても、なにかしら心に爆弾を持っている
きっと、私自身も何がきっかけで引火するかはわからない(自覚はないですが)


ラストで主人公の男がすべての罪を自分が被るためある行動を起こす
「大切な人はいるか」と問うた殺された女の父親の言葉が
最後の最後まで自分の心に問われた気分にさせるラストでした

俳優陣がみんないいです

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画





私もミクシーに悪人の感想を書いたのじゃが、
こっちのほうがまとまってるのう。
【2010/10/24 02:04】 URL | ちゃら[ 編集]

なんでみくしーなん!!
みくしー見ないんだよ僕はあああああ!!!
【2010/10/29 00:09】 URL | sakur`a`[ 編集]

じゃあ 加筆修正して映画日和に転記しておくよ!
【2010/10/29 17:58】 URL | ちゃら[ 編集]

そうしなさい!
みくしーとかめんどっちー
【2010/11/02 00:47】 URL | sakur`a`[ 編集]

大変です! IDとパス忘れました!!!

わかる??
【2010/11/03 19:57】 URL | ちゃら[ 編集]

多分わかる!
ちゃらのブログのほうに管理者のみモードで書いておく!
仕事終わったら夜にでも…
でも何故か昨晩回線繋がらなくて今朝も繋がらなくて
おいおどんインターネットの危機!
【2010/11/06 15:10】 URL | sakur`a`[ 編集]

急かしてなんですが、マダーーーー??
【2010/11/09 17:54】 URL | ちゃら[ 編集]

あれ、書いといたはずだけどおおお
【2010/11/09 21:27】 URL | sakur`a`[ 編集]

承認制になってるから
管理人がいじれるところで見て!
【2010/11/09 21:29】 URL | sakur`a`[ 編集]

確かにあった!! ありがとう!!
【2010/11/10 18:17】 URL | ちゃら[ 編集]

よしよし!
更新したね、偉い偉い!
これからはmixiやら自ブログに映画詳論書いたら、同じ内容でいいから映画日和にもUPりなさいっ!
ゆだやさんにも言っておかないとな!
【2010/11/11 00:00】 URL | sakur`a`[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 さくら日和, All rights reserved.
C)2003 KOEI Co.,Ltd.All rights reserved.
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は
『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに
株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。